Welcome to my homepage

コース一覧

 ご相談・見学歓迎いたします。
お気軽にお問い合わせください。


帝京科学大学医療科学部看護学科に合格 Gさんの体験記

「看護師を目指したきっかけ」

 20年ほど前に老人ホームに勤めており、(当時)看護婦は介護士には出来ない医療行為などを含めた介助を利用者の方々に行っていたので、看護婦の資格の重要性を感じていました。
 看護婦として利用者の方々に接することができれば、その方の生活の質を高めることができるのではないかと考えました。※当時は「看護婦」「看護士」という名称でした。
 また、看護師は小さな子供からお年寄りや障がい者の方まですべての方と向き合うことができると思いました。

「千代田ナイチンゲールセミナーを選んだ理由」

 大人数が苦手なので、少人数制であったこと、母である私にとっては子供を連れて通えることは心強かったので、最後まで受講出来た大きな理由のひとつです。
 私の子供は中学生なのですが、最後の頃は子供を連れて受講させていただきまして、子供の勉強まで教えていただきました。

「授業の感想」

 国語と数学を受講させていただきました。
 2人の先生方はとても丁寧に分かりやすく教えていただき、感謝しています。
 質問にもゆっくり時間をかけて教えていただきました。
 またA社長Y先生には色々な相談に乗っていただき、面接や小論文の授業を開講していただきまして、とても心強かったです。
 ありがとうございました。

「合格の勝因」

 とにかく看護師になりたいと強く思う気持ちだと思います。
 勉学もとても重要だと思いますが、看護学校は面接の合格の割合も大きいと思うので、なぜ看護師になりたいのか、本当に看護師になりたいのかを考えて、本当になりたいと思うなら面接でその気持ちを強く伝えられると思いました。



講師よりコメント

 Gさんは30代、明るくとても若く見える方でした。

 素直で柔軟な生徒さんで、大学をお勧めした時も「4年間はちょっと」「学費はちょっと」ということはおっしゃらず、こちらのアドバイスを受け止めて下さいました。ご主人を始め、難色を示していたご家族を説得して大学に進めるよう、ご自分で環境を整えられたのには私どもも感服いたしました。

 我々は間違いなく社会人入試で合格なさると確信していましたが、ご本人は准看学校受験も視野に入れて数学や英語もしっかりと学んでおられました。論作文の指導に関しても、この1年間で一番伸びた方がGさんであったと思います。

 素直で意志の強いGさんはきっと同僚や医師に信頼され、患者さんに愛される看護師さんになられることと思います。

お問い合わせ先
〒101−0051
 東京都千代田区神田神保町1丁目40 豊明ビル三階302(神保町駅 A5出口徒歩3分)

 電話
 03−3293―8088
 通じない場合はこちら 090―9672―2353
 ※留守電にご連絡先を残してください。こちらからかけ直します。
 メールアドレス seminar@chiyoda.fair-e.net
 ※お電話いただく場合は平日17:00以降、もしくは土日が繋がりやすいです。
 授業中で電話に出られない場合は折り返しご連絡いたします。
 お急ぎの場合はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。
メールでの対応が最速です。


▲pagetop