Welcome to my homepage

コース一覧

 ご相談・見学歓迎いたします。
お気軽にお問い合わせください。


受講料30万円(税別)コース

准看護学校受験コース ※合格保証付き

<受講資格>
・日本の全日制高校卒
かつ
・准看護学校学校入学時48歳以下の女性の方
<講座内容>
国数一般教養に対応(葛飾区医師会立准看護学校をのぞく)
週2回月24時間の集団授業+年間45時間の個別指導

私立看護系大学社会人入試コース ※合格保証付き

<受講資格>
准看護学校受験コースに準じる
<講座内容>
新設私立大学中心に小論文および数英基礎で受験するコース
週2回月24時間の集団授業+年間45時間の個別指導

都立看護学校社会人入試コース

<講座内容>
都立や国立、あるいは大学附属の看護学校を「小論文・面接のみ」で受験する方のためのコース
週2回月24時間の集団授業+年間45時間の個別指導

受講料50万円(税別)コース

難関校社会人入試コース

聖路加・慶應・北里・その他旧設看護系大学
慈恵医大附属専門・女子医大附属専門・聖マリ附属専門・その他3年制高等看護
等難関受験を目指す方
<受講条件>
・日大文系以上ご出身の方 河合塾偏差値ランキング※3科総合で偏差値50が目安。関東上流江戸桜のくらいの方の場合、准看護学校受験においても大卒の学歴は有益ではありません。
・過去に精神疾患などでの入院通院歴がなく心身共に健康な方
・大学合格後の学費が出せる方(当セミナーではなく大学へ納める学費です)
<講座内容>
小論文+英語の検定試験もしくは数英理基礎の学科で社会人入試を受験するコース
週2回月24時間の集団授業+年間60時間の個別指導

受講料80万円(税別)コース

准看護学校受験コース

<受講資格>
・日本の全日制高校ご出身ではない方(中卒/高校中退/定時制・単位制高校出身者)および准看護学校入学時に49歳以上の女性
・男性全員
・都立国立等の高等看護学校及び難関看護系大学・専門学校を一般入試で目指す方
<講座内容>
・基礎学力の充足(准看護学校受験生の場合)
・もしくは数学1と英検準1級レベルの学力(高等看護学校受験生の場合)
週2回月24時間の集団授業+年間120時間の個別指導

合格保証について

 ご要望にお応えして、完全合格保証(合格できなかった場合、来年度同じ内容の授業を受講可能)を開始しました。

その他

 試験に必要な全科目の講座が設けられており、確かな学力と最新の試験情報が手に入ります。

 大手予備校にない1クラス10人程度の集団授業を行っています。
 また、集団授業以外に、年間45時間から120時間(コースにより異なる)の個別指導の指導が受けられます(追加料金無し)。
 きめ細やかな指導で、合格へと導きます。

 教室にお子さんを連れてきていただき、授業時間中はお子さんに自習していただくこともできます。(別途料金はかかりません)高校生の娘さんと親子で受験なさる方のためのコースもございます。

スケジュール・時間割など

准看護学校受験コース 受講例

准看護学校コース:埼玉系 准看護学校コース:東京系
 中学数学1
 中学数学2
 国語
 作文もしくは小論文
 一般常識:理系
 一般常識:文系
 作文
 国語

※難関校受験コース等については個別のカリキュラムをオーダーメイドで組みます。

集団授業の時間割

 1週間に小集団(最大8人)での授業を計4コマ受講していただけます(理系科目2コマ、文系科目2コマです)。各コマは90分前後の設定で、月に24時間受講できます。それ以上の時間数受講をご希望の場合は、オプション講座での対応となります。

 下記は授業例です。文系2コマ、理系2コマの講義が行われています。(3コマ目は質疑応答・演習の時間になりますので、自由参加です。最長で18時まで残っていただけます。)

<1コマ目>
講義
<2コマ目>
演習・解説
<3コマ目>
質問 ※任意参加
 11:00
 12:30
 終了
 休憩
 12:40
 14:10
 終了
 休憩
 15:00
 18:00
 
 ※随時終了可能

 ・お仕事のある方のために一定数のご希望があれば、夜間や土曜日の授業の開講することもございます。

 ・上記時間割例にある質問・自習については追加料金は一切かかりません。

 ・タイムスケジュールについては1時間ほど前後することがございます。1カ月は4週間、5週目があるときは、祝祭日に重なった回の補講、もしくはまとめのテストを行います。

 ・昨年度は水曜10時〜13時まで集団国語、金曜10時から13時まで集団数学でした。

 ・すべてのコースで入学金(3万円)を頂戴いたします(2017年5月末日改定)。

お問い合わせ先
〒101−0051
 東京都千代田区神田神保町1丁目40 豊明ビル三階302(神保町駅 A5出口徒歩3分)

 電話
 03−3293―8088
 通じない場合はこちら 090―9672―2353
 ※留守電にご連絡先を残してください。こちらからかけ直します。
 メールアドレス seminar@chiyoda.fair-e.net
 ※お電話いただく場合は平日17:00以降、もしくは土日が繋がりやすいです。
 授業中で電話に出られない場合は折り返しご連絡いたします。
 お急ぎの場合はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。
メールでの対応が最速です。


▲pagetop