Welcome to my homepage

コース一覧

 ご相談・見学歓迎いたします。
お気軽にお問い合わせください。


体験授業、面談のご案内

 
 体験授業の申し込み方法、授業や面談の内容などご質問をいただくことが多かったため設置したページです。

まずは気軽にお申し込みを

 必ず前日までにお申し込みください。飛び込みでいらしてもご対応できません。担当者が不在の場合や時間割が変更になっている場合がございます。メールフォームより24時間お申し込みを受け付けております。電話ですと授業中は対応できないため、メール(seminar@chiyoda.fair-e.net)もしくはメールフォームからお問い合わせいただければ幸いです。

 ご相談に乗る際に重要な情報となりますので、簡単な基本情報をお書き頂けると幸いです。頂いた情報には充分に配慮し、ご相談以外の目的で使用することはございませんのでご安心ください。

 また、学力チェック用の簡単なテストを必ず受けていただきます。体験の場合も面談の場合も必須です。志望校選定の資料とする目的ですので、面談時の学力によって入塾をお断りすることは絶対にありません。

  随時ご相談+学力診断を行っています。お気軽にお問い合わせください(体験授業と相談料自体無料、別途コピー代+学力チェックテスト受験料が1000円とさせていただきます)。相談内容にもよりますが、面談時間はテスト含めて2時間程度、体験授業は3時間(途中入退室可)です。※すべて無料とさせていただきたいのですが、先生のスケジュールやテスト資料の準備をしているにも関わらず「当日連絡なしにお休み」という方が時折いらっしゃるため、テスト受験料は有料とさせていただきました。

 生徒さんご本人がお忙しい場合、お母様やお父様、あるいはご主人などのご家族からお申込み、お問い合わせをいただくことも多々あります。

ご対応可能な時間帯


体験授業をご希望の場合、

 火曜日 10:00〜13:00 国語

 金曜日 10:00〜13:00 数学

 となります。※生徒様、先生方のご都合で日程が変更になっている場合もございます。必ず事前にお問い合わせください。

 また面談については、平日夕方、もしくは土日にお願いする場合が多いです。

 上記以外の曜日、時間帯でもスケジュールによってはご対応できますので、遠慮なくご相談ください。

 体験授業だけを受講することもできますし、また面談や受講相談のみを受けることもできます。

 いずれも欲しい学校の過去問がありましたらご用意できます。お持ちの過去問の解答が欲しい、というリクエストにもお答えしていますので、お気軽に申し出てください。

 また、親子でのご相談、ご来室も歓迎です。お嬢様とお母様で看護学校や大学等を受験なさるという場合も、お母様やお嬢様のみが受験なさるという場合も、是非ご一緒にいらしてください。彼氏さんやご夫婦で来てくださる生徒さんも沢山いらっしゃいます。お茶でも飲むつもりでお気軽にどうぞ。

 

内容について

 授業については、国語は高校入試レベル〜大学受験まで生徒さんのニーズと学力に応じて個別に対応しております。ご希望でしたら小論文の体験授業を行うこともできます。語彙や知識を増やすことで効率よく読み書きの能力、読解力を伸ばせる授業を行っています。

 数学も中学(あるいは小学校)レベルの基礎計算から大学受験数1レベルまで対応しています。生徒さんによっては過去問演習を行うこともありますし、基礎計算から入る場合もあります。現在一番人数の多いクラスで1:4になっていますので、お気軽に質問できます。

 小論文は個別での体験授業も承れます。ご相談ください。

 面談では生徒さんのご希望や将来設計、お住まいなどに応じて、志望校を決定することから始めます。どちらが上、どちらが簡単という区別でなく、「どちらがよりご本人向きであるか」ということに基づいて、生徒さんにあった准看護学校や看護学校、看護大学の受験をお勧めします。准看護学校志望の方でも大学の推薦制度を使った併願をお勧めすることもございます。社会人の方に手厚い学校、反対に冷たい学校の情報、就職に強い大学の情報などお話しできます。大学入学後の奨学金のご利用についてもご相談を承ります。

どうぞ気軽にいらして下さい

 前日までにお申込みいただければご対応いたします(※前日までのお申し込みはメールが確実です)。

 受講にいたらなくとも、面談にいらしたのがご縁で、時折遊びに来て下さる方もおられます。こちらも受験生の方のお話で介護や医療の現場の情報を得ることも多く、助かっています。




お問い合わせ先
〒101−0051
 東京都千代田区神田神保町1丁目40 豊明ビル三階302(神保町駅 A5出口徒歩3分)

 電話
 03−3293―8088
 通じない場合はこちら 090―9672―2353
 ※留守電にご連絡先を残してください。こちらからかけ直します。
 メールアドレス seminar@chiyoda.fair-e.net
 ※お電話いただく場合は平日17:00以降、もしくは土日が繋がりやすいです。
 授業中で電話に出られない場合は折り返しご連絡いたします。
 お急ぎの場合はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。
メールでの対応が最速です。